師範・指導員紹介

代表    緑 健児(みどり けんじ)    八段

緑 健児プロフィール 写真をクリックすると拡大します
緑 健児プロフィール 緑 健児プロフィール
緑 健児プロフィール 緑 健児プロフィール
緑 健児プロフィール

【代表紹介】
1962年奄美大島生まれ。78年空手修行の為上京。極真空手91年第5回全世界大会・優勝。
身長165cm70kgの小柄な緑が、2mを越す巨体の選手が出場する全世界大会で優勝した実績は世界から『小さな巨人』と絶賛される。

2000年NPO法人極真会館の代表理事に就任。
2001年IKO(全世界)の会長に就任。
2003年NPO法人全世界空手道連盟新極真会に名称を刷新。
現在は世界90ケ国の新極真空手支部の運営支援・大会運営といった業務を中心に骨髄バンク支援や青少年指導を行う。

道場長    森 健太(もり けんた)    参段

森健太プロフィール 写真をクリックすると拡大します
森健太プロフィール 森健太プロフィール
生年月日 1981年9月3日
出身 鹿児島県奄美大島郡
所属 鹿児島中央道場
段位 参段
身長 177㎝
体重 82㎏
職業 空手指導員
戦績 ウエイト制大会
第19回ウエイト制大会 中量級 ベスト8
第20回ウエイト制大会 中量級 優勝
第21回ウエイト制大会 中量級 3位
第24回ウエイト制大会 重量級 準優勝
第25回ウエイト制大会 重量級 4位
第26回ウエイト制大会 重量級 3位
第27回ウエイト制大会 重量級 優勝
第29回ウエイト制大会 重量級 準優勝
全日本大会
第42回全日本大会 3位
第44回全日本大会 4位
カラテワールドカップ
第5回カラテワールドカップ 重量級 日本代表
世界大会
第8回世界大会 日本代表
第9回世界大会 日本代表
第10回世界大会 日本代表

【道場長紹介】
8歳より奄美大島で新極真会代表 緑健児の道場へ入門する。
中学高校で全日本ジュニア大会を4度制覇。卒業後、新極真会福岡支部緑道場の内弟子選手として16年間活躍。
全日本ウエイト制大会で中量級・重量級2階級制覇。第8.9.10回世界大会日本代表・第5回カラテワールドカップ重量級日本代表となる。
また福岡内弟子時代には数多くの道場生、選手を指導した。
2017年4月新極真会鹿児島中央森道場の道場長として鹿児島市下荒田に道場を開設した。

【ご挨拶】
鹿児島中央道場の森です。
道場では礼儀礼節、大会出場、体力UP、護身、ダイエット等安全面を十分配慮し個々の目的に応じて稽古を行います。
私たち新極真会の理念は『心極める』です。

武道を通して
「青少年育成」
「国際交流」
「社会貢献」
に力を入れて行きたいと思います!

「強くなればなるほど人に優しく思いやりのある人間、そして感謝の気持ちを持った親孝行の出来る人間が一人でも多く増えてほしいと願っています。」
皆様の入門を心からお待ちしています!

指導員    竹島 雅之(たけしま まさゆき)    弐段

竹島雅之プロフィール 写真をクリックすると拡大します
竹島雅之プロフィール 竹島雅之プロフィール
生年月日 1986年1月19日
出身 鹿児島県奄美大島郡
所属 鹿児島中央道場
段位 弐段
身長 165㎝
体重 68㎏
職業 空手指導員
戦績 第1回埼玉県大会
一般上級の部 3位
第9回・10回福岡県大会
一般上級の部 3位
第28回全中国大会
一般の部 準優勝
第22回・27回全関西大会
一般軽量級の部 準優勝

【ご挨拶】
鹿児島の老若男女沢山の方々に新極真空手を伝えていけるように安全面に十分配慮し、個々の目的や習熟レベルに応じて基本の型から丁寧な指導を心がけていきます。
みなさまの入門を心からお待ちしています。

指導員    岡元 昌二(おかもと しょうじ)    弐段

岡元昌二プロフィール
生年月日 1966年6月7日
出身 鹿児島県鹿屋市
所属 鹿児島中央道場
段位 弐段
身長 163cm
体重 72kg
職業 公務員
戦績 第30回全九州空手道大会
壮年3部 準優勝
第5回鹿児島県空手道大会
壮年3部 優勝
第6回埼玉県大会
シニア40軽量 3位

【ご挨拶】
空手を学ぶことは、体力の向上だけでなく、心の修行にもなり人間育成にもつながります。
礼儀作法を空手道の精神から学び、強い心と体を育てるような指導を心がけます。 多くの皆様の入門を心からお待ちしています。

見学・無料体験のお申し込みはこちら お問い合わせフォーム 空手一年生の教科書 新極真会 総本部道場 新極真会沖縄支部 吉田道場 新極真会福岡支部 緑道場 新極真会鹿児島支部 森道場 道着プレゼント実施中!